日本珈琲貿易株式会社
HOME一覧に戻る

エルポルベニル JAS+RFA (El Porvenir JAS+RFA)

JAS エルポルベニル

JAS エルポルベニル
JAS エルポルベニル

品名 コロンビア エルポルベニル JAS+RFA
生産国 コロンビア
生産地域 クンディナマルカ県ラ・メサ
生産者 エルポルベニル農園 40ha
標高 1,600m〜1,700m
収穫量 600 袋程度/年
品種 ティピカ、カツーラ、カスティージョ
精製 パルプドナチュラル
乾燥 天日乾燥、マシンドライ
収穫期 5〜6 月(メイン)、12〜1 月(ミタカ)
認証 JAS+RFA
包装形態 70kg

首都ボゴタから車で2 時間半程度の距離にあるクンディナマルカ県最古の農園の一つ。2004 年にJAS 認証、2006年にRFA 認証を取得。元FNC 品質管理部スタッフをアドバイザーに迎え、輸出前には品質チェックを依頼。パスするまで精製を繰り返している。

悪名高きアグアパルパーは使用しておらず、発酵槽を使用する伝統的なプロセスにて精製。ティピカ、カツーラ共にアマレロが多く、ドライミル工程に回るまでに計6回のハンドピックを行い、品質には細心の注意を払っている。

品質と安心・安全を両立させるべく最高級のハニータイプアラビカに仕上げ、差別化されたコーヒーは柑橘系の酸味とボディ、豊かな甘味を醸し出します。

JAS エルポルベニル

お問い合わせサイトマップ