日本珈琲貿易株式会社
HOME一覧に戻る

イルガチェッフ ナチュラル G-1 (Yirgachefe Natural G-1)

イルガチェッフ

生産国 エチオピア
生産地域 シダモ地方イルガチェッフ地区
品種 ティピカ、ブルボン
生産高度 1700m〜1800m
精製方法 ナチュラル・天日乾燥(テーブルドライ)
収穫時期 11月〜1月

最高品質のコーヒー

エチオピアの中でもイルガチェッフ地区は高品質なコーヒーが産出されることで有名です。特に最高輸出規格であるGRADE-1は、ヨーロッパなどのスペシャルティーコーヒー市場で非常に人気がある為、大変入手が困難なコーヒーとなっています。その中でもナチュラル製法でG1グレードの物は非常に珍しく希少な商品です。

こだわりのナチュラル製法

ナチュラル製法の場合欠点の混入率が高まる為、G1グレードの取得は困難と言われますが、このイルガチェッフ ナチュラル G1はナチュラル製法にこだわり、徹底した選別を実施し最高輸出規格であるG1グレードを取得しました。イルガチェッフのコーヒーはワインのような芳醇な香りや良質な酸味を持ち、エチオピアコーヒーの最高傑作と絶賛されております。その中でもこちらの商品は、ナチュラル製法にこだわった事で洗練された華やかな酸味や重厚感のあるボディがさらに際立ち、ブルーベリーを思わせるアフターテイストを持ち合わせています。

〜"Yirgachefe Natural G-1"
希少なナチュラル製法のイルガチェッフを是非ご賞味ください〜

イルガチェッフ

お問い合わせサイトマップ