日本珈琲貿易株式会社
HOME一覧に戻る

Carmencita

カルメンシータのブランド名は創業者の娘の名前が由来になっています。1920年ごろからサフランの貿易を始めたことから続くカルメンシータは、1950年代には地元バレンシアをはじめマドリッド、アンダルシア、カナリア諸島などを中心にスパイスの販売を徐々に拡大しました。今ではスペインでスパイスのマーケットリーダーとして認知されるまでになりました。パエリアの素、スパイスの商品を扱っています。

お問い合わせサイトマップ